履帯ってなに?

シュー(履板)をつけたリンクを帯状につなぎ、起動輪(スプロケット)、転輪(ローラー)、誘導輪(アイドラー)の周りに取り付け た装置のことをいいます。車輪に比較して接地圧を下げることができ、トラクター等の農機具、ブルドーザー、油圧掘削機などの建設機械等、道路以外の土地で動くことを想定されている乗り物に使用されます。

無限軌道(むげんきどう)もしくは、クローラーと呼ばれることもあります。
三和部品では主に1tonのミニショベルから25tonクラスの油圧掘削機の履帯を主に生産しています。

我が社を含めたトピーグループのシェアは世界でもトップクラスの生産を誇っています。

image